本ページは広告・PR・プロモーションが含まれています。

うに豆腐どこで売ってる(ビヨンドとうふ)?ネット通販?スーパー?どれが便利?

うに豆腐どこで売ってる(ビヨンドとうふ)?ネット通販?スーパー?どれが便利?

ウニの風味が楽しめる「うに豆腐」、その魅力とは何でしょうか?

「うに豆腐」は、相模屋が発売している「うにのようなビヨンドとうふ」が正式名称です。

この記事では、うに豆腐の独特な特徴やなぜ人気なのか、そして気になる購入先について詳しく解説しています。

スーパーやコンビニ、通販サイトでの購入方法から、価格や賞味期限、さらにはおいしい食べ方やアレンジレシピまで、うに豆腐の魅力を余すことなくご紹介。

栄養価やカロリー情報も掲載しており、実際の購入者の口コミを通じて、その評判の真相に迫ります。

うに豆腐の全てがここにあります。

目次

うに豆腐とは?

うに豆腐は、その名の通り、ウニの風味を持つ豆腐です。

この豆腐は、ウニの濃厚でクリーミーな味わいを豆腐で再現し、ウニ特有の香りと味を楽しめるように工夫されています。

テレビ番組「カンブリア宮殿」などで紹介されたこともあり、その人気はますます高まっています。

ウニのような味わいを持ちながら、手軽に楽しめる点が、多くの方々に支持されている理由です。

うに豆腐の特徴と人気の理由

うに豆腐の最大の特徴は、ウニの風味を豆腐で表現している点にあります。

この豆腐は、ウニのような味わいを実現するために、独自の製法で作られています。

その結果、ウニの潮の香りとクリーミーな口当たりを実現し、ウニ好きはもちろん、ウニが苦手な方にも楽しめる一品となっています。

また、手軽にウニの風味を楽しめることも、多くの方に受け入れられている理由です。

うに豆腐の販売店

スーパーでの販売状況(イオン、マックスバリュ、成城石井など)

うに豆腐は、全国のスーパーマーケットで購入可能です。

特にイオンやマックスバリュでは、この商品の目撃情報が多く寄せられています。

成城石井でも取り扱いがあり、地域によっては他のスーパーでも見かけることができます。

ただし、店舗によっては在庫がない場合もあるため、事前に確認することをお勧めします。

コンビニでの取り扱い(セブンイレブンなど)

コンビニエンスストアでも、うに豆腐の取り扱いがあります。

中でもセブンイレブンでは、限られた店舗での販売が確認されています。

ローソンやファミリーマートでは現時点での取り扱い情報は少ないですが、セブンイレブンで見かける機会は意外と多いようです。

通販での購入方法(Amazon、楽天市場、Yahooショッピング)

うに豆腐は、インターネット通販でも購入できます。

Amazonや楽天市場、Yahooショッピングなどの大手通販サイトで取り扱いがあり、自宅にいながら簡単に購入することが可能です。

特に楽天市場では、公式ショップが存在し、豊富な品揃えを見ることができます。

遠方にお住まいの方や、近くの店舗で見つからない場合には、通販が便利です。

>>送料込・NEW BEYOND TOFU お試しセット(楽天)

>>相模屋 うにのようなビヨンドとうふ 95g×2袋 冷蔵(Amazon)

うに豆腐の価格と賞味期限

一般的な価格帯

うに豆腐の価格は、一般的には非常に手頃です。

市場によって多少の違いはありますが、一般的には一袋95gで税込み213円程度とされています。

例えば、イオンやマルエツなどのスーパーマーケットでは、200円弱で販売されていることが多いです。

一方、成城石井のような店舗では、少し高めの248円で取り扱われている場合もあります。

この価格帯は、ウニの風味を気軽に楽しむことができるため、多くの消費者にとって魅力的です。

賞味期限と保存方法

うに豆腐の賞味期限は、製造日から約20日間とされています。

スーパーマーケットなどで購入する際は、実際には約2週間程度の期限が設定されていることが多いです。

保存に関しては、冷蔵庫での保管が推奨されており、開封後は早めにお召し上がりいただくことが望ましいです。

適切な保存方法により、うに豆腐の風味と品質を保つことができます。

うに豆腐の食べ方とアレンジレシピ

そのまま食べる場合の味わい

うに豆腐は、そのまま食べても非常に美味しいです。

ウニのような濃厚でクリーミーな味わいが特徴で、ウニの風味を存分に楽しむことができます。

また、ウニ特有の臭みがないため、ウニが苦手な方でも気軽に楽しめるのが大きな魅力です。

クリームパスタなどのアレンジ方法

うに豆腐は、様々な料理にアレンジして楽しむことができます。

特にクリームパスタとの相性は抜群で、豆腐を使ったクリームパスタは、多くの方に好評です。その他にも、海苔と一緒に軍艦巻きにしたり、様々な料理の具材として使用することができます。

公式サイトには、「うにの軍艦巻き」や「うにのようなビヨンドとうふの冷製うにクリームパスタ」などさまざまなレシピが掲載されており、うに豆腐を使った料理の幅を広げることができます。

アレンジ次第で、さらに多彩な味わいを楽しむことが可能です。

うに豆腐の栄養価とカロリー

カロリーと栄養成分

うに豆腐は、栄養価が高く、カロリーは控えめです。

1パック(95g)あたりのカロリーは約103kcalとされており、普通の豆腐と比較してもカロリーは高くありません。

たんぱく質は4.4g、脂質は8.0g、炭水化物は3.5g、食塩相当量は0.94gと、バランスの取れた栄養成分を含んでいます。

これらの栄養素は、日々の健康維持に役立つことが期待できます。

他の豆腐製品との比較

一般的な豆腐製品と比較して、うに豆腐は特有の風味がありながらも、栄養面では大きな差はありません。

例えば、絹ごし豆腐は100gあたり約60kcal、木綿豆腐は約73kcalです。

これに対して、うに豆腐は少し高めですが、ウニの風味を楽しむことができるため、多くの方に選ばれています。

口コミ:実際の購入者はどう思っている?

良い評価とその理由

多くの購入者からは、うに豆腐に対して高い評価が寄せられています。

特に「美味しい!思っていた以上にウニ!」という感想が目立ちます。

臭みがなく、ウニの風味をしっかりと感じられる点が、多くの方に好評です。

また、ウニが苦手な方でも楽しめる味わいであることも、評価の高さに繋がっています。

批判的な意見とその理由

一方で、すべての方に合うわけではなく、批判的な意見も存在します。

中には「口に合わない」という声もありますが、これは個人の好みによるもので、商品の品質に問題があるわけではありません。

また、「そのまま食べるとまずいが、パスタにすると美味しい」という意見もあり、アレンジ次第で味わいが変わることを示しています。

全体的には、高い評価が多いものの、好みによって受け止め方が異なることが伺えます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次