本ページは広告・PR・プロモーションが含まれています。

ちいかわ星ふるスカイツリーの混雑状況は?回避方法とアクセス情報も紹介!

ちいかわ星ふるスカイツリーと混雑状況は?回避方法とアクセス情報も紹介!

「ちいかわ星ふるスカイツリー」という夢のコラボが、いよいよ実現しました。

しかし、この人気イベントには混雑がつきもの。どうすればスムーズに楽しめるのでしょうか?

本記事では、イベントの魅力溢れる概要から、待ち時間を賢く避ける方法、さらには特別な撮影スポットまで、来場者が知りたい情報を網羅しています。

整理券の入手方法、混雑ピークタイムの回避策、そしてアクセスや駐車場情報に至るまで、この記事を読めば「ちいかわ☆星ふるスカイツリー」を存分に楽しむための秘訣が明らかになります。

目次

ちいかわ星ふるスカイツリーのイベント概要と魅力

ちいかわ星ふるスカイツリー:コラボの背景と期間

2023年11月から2024年1月16日まで開催される「ちいかわ星ふるスカイツリー」は、人気キャラクター「ちいかわ」と東京スカイツリーの初めてのコラボレーションイベントです。

このイベントは、ちいかわの愛らしいキャラクターたちがスカイツリーの壮大な景色と融合し、訪れる人々に特別な体験を提供します。

期間中、カフェやグッズショップでは、限定アイテムが販売され、ファンにはたまらない内容となっています。

■基本情報
開催期間: 10月17日(火)〜1月16日(火)
時間:   9:00〜22:00(曜日により開始、終了時刻変わります)詳しくはコチラ→12月、1月は未発表
最寄り駅: とうきょうスカイツリー駅、押上(スカイツリー前)駅
開催場所: 東京スカイツリー天望デッキ、天望回廊(チケット必要)
住所:   〒131-0045 東京都墨田区 押上1-1-2

チケット情報(東京スカイツリー天望デッキ・天望回廊チケットが必要)

ちいかわ星ふるスカイツリーはスカイツリー天望デッキ・天望回廊で行われるため、そちらのチケットが必要です。

ではスカイツリー天望デッキ・天望回廊のチケット情報について詳しく見ていきましょう。

スカイツリー天望デッキ・天望回廊の料金は以下の通りです。

●天望デッキ+天望回路セット券
平日:大人3100円、中人2350円、小人1450円
休日:大人3400円、中人2550円、小人1550円

●天望デッキのみチケット
平日:大人2100円、中人1550円、小人950円
休日:大人2300円、中人1650円、小人1000円

スカイツリー4階のチケットカウンターで当日券を購入できますが、繁忙日はWEBでの事前予約をお勧めします。

15~30分の時短が望めますよ^^

事前チケットはセブンチケットのコチラから購入可能です。

特別グリーティング:ちいかわ、ハチワレ、うさぎの登場

このイベントのハイライトの一つが、ちいかわ、ハチワレ、うさぎの特別グリーティングです。

これらのキャラクターたちは、イベント期間中に特別なグリーティングセッションを行い、来場者との交流を深めます。

これは、ちいかわファンにとっては忘れられない思い出となるでしょう。

しかし、このグリーティングイベントに参加するには特別チケットを購入する必要があります。

「ちいかわ星ふるスカイツリー特別グリーティング参加券付」チケットが買えるセブンチケットをご紹介しますね。

しかし、12月12日まですべて売り切れ状態です(-_-;)

欲しい方は新しい日付が出たら即購入しましょう!

セブンチケットはコチラから

ちいかわ星ふるスカイツリーの混雑状況と回避策

混雑ピークタイム:土日祝日の混雑具合

土日祝日は、特に混雑が予想されます。

特に土日祝の昼間は、東京スカイツリーに遊びに行くのに一番避けるべき時間帯と言えるでしょう。

開館直後の10:00(場合によっては9:00開館もあり)や18:00以降は、比較的空いている時間帯です。

混雑を避けたい方は、これらの時間帯を狙うと良いでしょう。

混雑回避のベストタイム:開館直後と夕方以降の推奨時間帯

混雑を避けるためには、開館と同時に入館し、混雑が目立ち始める12時前には出ることをお勧めします。

また、土日祝日の18時以降も東京スカイツリーは比較的空いており、混雑を避けて楽しむのに最適な時間帯です。

東京スカイツリーは21時(最終入場20:00)まで営業しているので、夕方以降の訪問も十分に楽しむことができます。

ちいかわ星ふるスカイツリーのカフェ利用のコツ

整理券の必要性と入手方法

「ちいかわ星ふるスカイツリー」のコラボカフェでは、混雑を避けるために整理券のシステムが導入されています。

これは、来場者が長時間の待ち時間に直面することを防ぐための措置です。

整理券は、カフェ入口に設置された機械で発券されます。

来場者は人数を入力し、1グループにつき1枚の整理券が発行されます。

整理券には、入店予定時刻が記載されており、その時間になるとLINE経由で通知が届きます。

このシステムにより、無駄な待ち時間を減らし、他の展示やアトラクションを楽しむ時間が増えます。

カフェ混雑状況:初日と週末の具体的なデータ

カフェの混雑状況は、初日や週末に特に顕著です。

例えば、初日は平日にもかかわらず、整理券を入手できなかった人々が多数いました。

また、整理券を手に入れたとしても、カフェに入店するまでに最大8時間待った方もいるとのことです。

週末には、開館と同時に入場することが必須で、朝の6時時点でスカイツリー入場の行列が既に形成されていたという報告もあります。

平日と週末の待ち時間比較

平日と週末では、待ち時間に大きな違いがあります。

平日は、曜日によっては夕方に整理券無しで入れた方もいるとのことですが、週末や祝日は一日を通して混雑が続くことが多いです。

特に土日祝の昼間は、最も混雑する時間帯とされています。

したがって、平日の夕方に訪れることが、比較的スムーズに入店できる可能性が高いと言えます。

ちいかわ星ふるスカイツリーの撮影スポットとライティング

特別ライティング点灯のスケジュール

イベント期間中、東京スカイツリーでは、ちいかわをはじめとするキャラクターたちをイメージした特別なライティングが行われます。

これらのライティングは約2分ごとに色を変えながら点灯し、夜のスカイツリーを彩ります。

この幻想的な光景は、訪れる人々にとって特別な体験となり、写真や動画での記録にも最適です。

ライティングのスケジュールは、イベント公式ページやスカイツリーの案内所で確認することができます。

おすすめ撮影スポット:スカイアリーナ、ドームガーデンなど

「ちいかわ☆星ふるスカイツリー」のイベントを訪れた際には、記念撮影を楽しむことも大切です。

特におすすめの撮影スポットは、東京ソラマチのスカイアリーナとドームガーデンです。

スカイアリーナは、スカイツリーを真上から見上げることができ、迫力ある写真が撮れる場所です。

また、ドームガーデンでは、スカイツリーの隣にあるスカイツリーイーストタワーに映ったスカイツリーの姿を捉えることができます。

これらのスポットは、特に夜間のライティングが映える時間帯に訪れると、幻想的な写真を撮影することができるでしょう。

ちいかわ星ふるスカイツリーのアクセスと便利情報

スカイツリーへのアクセス方法

東京スカイツリーへのアクセスには、公共交通機関を利用するのが便利です。

最寄り駅は、東武スカイツリーラインの「とうきょうスカイツリー駅」と、都営地下鉄浅草線および京成線の「押上(スカイツリー前)駅」です。

どちらの駅も、スカイツリーから徒歩数分の距離にあり、アクセスは非常に容易です。

特に、押上駅からは、スカイツリーへの道のりが直接的でわかりやすく、初めて訪れる方にもおすすめです。

駐車場情報のアドバイス

東京ソラマチには東京スカイツリータウン駐車場があります。

地下駐車場(645台)と立体駐車場は(273台)があり、以下の基本情報となります。

  • 利用時間: 7:30-23:00(入庫は22:00まで)
  • 料金設定: 30分ごとに350円(税込)

また、東京スカイツリータウン、東京ミズマチの各店で買い物すると金額により駐車場料金が無料になります。

  • ¥3,000(税込)以上: 1時間無料
  • ¥5,000(税込)以上: 2時間無料
  • ¥7,000(税込)以上: 3時間無料

しかし、最大料金の上限は設定されていないため、長時間の駐車には注意が必要です。
近くの店で買い物をしない場合、または長時間駐車する際は、他の駐車場の利用がお勧めです。

またこの東京スカイツリーという大規模で有名な施設に対し、駐車場は1000台以下しかありませんのでその点ご注意ください!

そこで他の駐車場を探す時に簡単に検索できる方法を以下記事にまとめましたので、駐車場を探したい人はご利用ください。

>>『イベント会場周辺の駐車場を効率よく探す攻略法』をご紹介!

  • 駐車場を事前予約する方法(探すロス時間をイベント時間に還元)
  • 当日現在地からワンクリックで駐車場を探す方法
  • 当日指定場所からワンクリックで駐車場を探す方法
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次