本ページは広告・PR・プロモーションが含まれています。

性的同意アプリ「キロク」が生まれた背景と機能・口コミをまとめ

性的同意アプリ「キロク」が生まれた背景と機能・口コミをまとめ

本日2023年12月14日、性的同意アプリ「キロク」が正式に提供開始されました。

このサービスは、性的な関係における両者の同意を明確にし、記録することを目的としています。

これにより、誤解を防ぎ、安心して関係を築くことが可能になることが期待されています。

そこで性的同意アプリ「キロク」が何なのか?その生まれた背景、使い方と機能、可能性、人々の反応をまとめました。

目次

性的同意アプリ「キロク」が生まれた背景

性的同意アプリ「キロク」は、2023年7月に施行された刑法改正により、新たに『不同意性交等罪』が新設されました。

なぜ『不同意性交等罪』が新設されたかというと近年男性への性的被害や性的いじめが多く報告され、それに対処できる法律としての法改正となります。

今まで男性の性的被害は泣き寝入りや言えないことが多かったという背景もあります。

もちろん今まで通り、女性被害者を守るものでもあります。

日本文化のなしくずしはこれからは通用しないということですね。

『不同意性交等罪』では性交前にはかならず同意が必要なのです。

詳しい内容や実刑内容までは触れませんが、流れだけここではつかんでいただければと思います。

そんな男女共に起こっている性的被害を食い止めるために、性交前にお互いの同意を取れれば、いじめやレイプがなくなり、多くの人が安全な性生活を遅れる様に性的同意アプリ「キロク」が生まれたのです。

性的同意アプリ「キロク」の使い方と機能

キロクの利用は非常に簡単です。

ユーザーはメールアドレスを登録し、Webサイトにログインした後、10個の同意項目にチェックを入れるとQRコードが作成されます。

それを相手に読み込ませることでお互いが行為を同意をしたこととなります。

スマホアプリではなく、ブラウザで利用するWEBアプリであるのでご注意ください。

性的同意サービス「キロク」←クリックするとWEBアプリサイトへ

行為前にこれはちょっと面倒ですが、紙ではなくデジタルでの同意を取れる手軽さがあります。

相手がDVっぽいとか、少し違和感を感じる人やお互い行為するのがはじめての人の場合は、これが使えると安心ですよね^^

実は2023年8月に一度リリース予定でしたが、行為前に相手から脅されて無理やり同意した場合の対処がないと批判を受けたため、今回のリリースでは修正されているのです。

キロクでは、ユーザーが入力した日から2日間、同意を取り消すことが可能な機能が追加されました。

これは、後から考えが変わった場合や、何らかの理由で同意を撤回したい場合に、ユーザーに柔軟性を提供するための機能です。

安心感がありますよね。

性的同意アプリ「キロク」の可能性

開発チームは、キロクがカップルの交際や同意形成のプロセスをサポートするツールとしても機能する可能性を見出しています。

それらは以下の項目があげられます。

  • カップルをサポートする記念日追加機能
  • 出会い系マッチングアプリでのスタンダード化
  • 相手の年齢や結婚歴など身分の安全確認機能

※こちらはあくまで可能性の話です。

などこのアプローチは、関係の透明性と信頼を高めることを目的としています。

性的同意アプリ「キロク」の口コミと評価

ネット上のコメントをまとめると大きく分けて、以下二つの流れとなります。

  • この様なアプリは、男女の機微や人間性をないがしろにした面があり、その存在意義に疑問を感じている人
  • 性行為における同意の重要性を認識し、このアプリの存在が必要だと考えている人

法改正自体が最近で、まだまだ新しいサービスですので、そんな時期はフィフティフィフティな反応になりやすいですよね(-_-;)

まとめ

性的同意アプリ「キロク」の生まれた背景、使い方と機能、これからの可能性、人々の反応をまとめました。

今までの被害者を思うと本当に性的同意は必要だと思いますが、『不同意性交等罪』自体が男女の行為のその繊細さや人としての信頼や絆などへの評価が少し機械的で血が通っていないようにも感じます。

この法自体の完成度がまだまだだと感じるところが大きいので、性的同意アプリ「キロク」もその評価に付随するところはあるでしょう。

しかし、新しいものは生まれ、難題は解決されるべきだと感じてます。

是非現状に甘んじることなく、よりよい進化をこれからも期待したいと思いました^^

まずは一歩が大事ですよね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次