本ページは広告・PR・プロモーションが含まれています。

郵便ポストの回収時間と土日対応について調べ方をご案内!

郵便ポストの回収時間と土日対応について調べ方をご案内!

現代では、インターネットの普及により多くのやり取りがオンラインで可能になりました。

それでも、手紙や大切な書類を郵送することはまだ重要です。

しかし、ポストの最終回収時間を知らないと、急いで投函しても思い通りに速く届けることができないかもしれません。

そんな時のために、この記事では以下の様な時に役立つ郵便ポストの土日の回収時間について詳しく解説します!

  • 急いで手紙を送りたいけれど、ポストの回収時間はいつまでだろう?
  • 週末だって郵便は受け取ってもらえるのかしら?急ぎで出さなくちゃ。
目次

郵便ポストの土日の回収時間はいつ?

多くの方は郵便局が平日のみ営業していると考えがちです。

そのため、週末に郵便ポストからの回収が行われないのではないかと疑問に思うこともあります。しかし、実際には週末を含め、年中無休で回収が行われています。

郵便ポストの回収回数や時間は場所によって異なります。

以下が一般例となります。

  • 1日2回回収するポストは朝と夕方に。
  • 1日3回回収するポストは朝、昼、夕方に。
  • 1日4回回収するポストは朝、昼、夕方、夜に。

多くのポストでは1日に少なくとも2回以上の回収があり、回収されたその日に郵便局へ輸送されます。

ただし、最後の回収時間を逃すと、次の日の回収になり、相手への到着が1日遅れる可能性があるので注意が必要です。

では、ポストの正確な回収時間をどのように調べるのでしょうか?

そのためには以下の2つの方法があります。

直接ポストを確認する

ポストには回収時間が記載されているので、よく使うポストの回収時間を事前にチェックしておくと便利です。

オンラインサービスを活用する

「ポストマップ」というサービスを使えば、インターネット経由で郵便ポストや郵便局の場所と回収時間を調べることができます。

以下の関連記事の『3.住所指定の超簡単検索(ポストマップ) 』から住所か郵便番号を入力して検索ボタンをクリックするだけで、その住所近辺の郵便局、個別郵便ポスト、コンビニ郵便ポストが探し出せますのでご利用ください。

郵便ポストの最終回収時間を過ぎた場合の対処法

日々の忙しさの中で、近所の郵便ポストの最終回収時間を逃してしまうこともありますよね。でも、その日のうちにどうしても郵便物を送りたい場合、解決策があります。

そのような場合、直接郵便局に行くのが最善の策です。

平日の場合

通常、多くの郵便局では平日は朝9時から夕方5時まで窓口が開いています。17時までに郵便物を届ければ、その日のうちに発送できる可能性が高いです。

ただし、郵便局によっては21時まで開いているところもありますし、小規模な郵便局では大きな郵便局への輸送に時間がかかることがあるため、大きな郵便局へ直接行くことをお勧めします。

どの郵便局がそのエリアを担当しているかは、通常、郵便ポストに記載されています。また、ポストマップで事前に確認することもできます。

もし郵便局の窓口で「今日の発送はできない」と言われた場合は、速達オプションを選択すると良いでしょう。これには追加料金がかかりますが、早く届けることが可能になります。

土日の場合

土日は多くの郵便局が閉まっていることがありますが、大きな郵便局では「ゆうゆう窓口」という特別な窓口が開設されています。これらの窓口は土日や祝日でも営業しており、主な窓口が閉まっているときでも利用可能です。

「ゆうゆう窓口」は日本郵便の公式サイトで検索することができますが、ポストマップでは検索できません。営業時間は郵便局によって異なり、遅いところでは21時まで開いていることもあります。

新型コロナウイルスの影響で営業時間が変更されることもあるため、訪れる前に最新情報を確認することが重要です。

ゆうゆう窓口の検索方法は以下の通りです。

  • 日本郵便の公式サイトにアクセスします。
  • 「ゆうゆう窓口(営業時間外窓口)を探す」を選択します。
  • 郵便局名、郵便番号、または地域を使って検索します。

郵便ポストの回収時間と土日対応について調べ方まとめ

この記事では、郵便ポストの回収時間や週末の対応、それらの調べ方について詳しく解説しています。

重要なポイントは以下の通りです。

  • 郵便ポストは年中無休、平日だけでなく土日も回収しています。
  • 回収時間は、ポストに直接行って確認するか、オンラインで利用できるポストマップを使用して調べることができます。
  • 回収時間を逃してしまった場合は、直接自分の地域を管轄する郵便局に持ち込むのが良いでしょう。
  • また、土日でも営業している郵便局の「ゆうゆう窓口」を利用することも可能です。

インターネットの普及により、多くの業務がオンラインで行われるようになりましたが、重要な書類を郵送する必要がある場合はまだ多くあります。

自宅や職場近くの郵便ポストの回収時間や、担当する郵便局を知っておくことで、緊急の際にも迅速に対応できるようになります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次